top of page
白い木目

お知らせ

  • 優 今野

優しい眼科情報から

毎月初めにスタッフがそれぞれ優しい眼科情報を書いてくれています。

今月はコンタクトレンズに関する情報がありましたので、紹介します。


『ソフトコンタクトの正しくない使い方 1』


<1.汚れや化粧品がついた手でレンズに触れる>

 ファンデーションや整髪料など、油がレンズにつきやすいので、

 化粧などの前にコンタクトをつけましょう。


<2.レンズをつけたまま眠ってしまう>

 寝ているときは、まばたきをしないので、十分な酸素を取り入れられません。

 涙も不足するため、目の表面が乾燥します。

 コンタクトが張り付いたり、充血、痛みなどのトラブルが起こるので、

 短時間のお昼寝のときも、絶対に外してください。


<3.洗浄のとき、こすり洗いをしない>

 レンズに付着した汚れや、微生物を落とすために、

 こすり洗いは必ず行いましょう。

 汚れたまま使用すると、失明につながる感染症を引き起こす場合もあります。

最新記事

すべて表示

月刊コンタクトレンズ検診情報

コンタクトレンズ検診で 通院してくださっている方も 多くいらっしゃいます。 コンタクトレンズは 本当に便利なもので 私も長年愛用していますので コンタクトレンズの 恩恵を受けている者として また眼科医として 正しく使って コンタクトレンズで 目に障害が起きないようにと 注意喚起をしています。 「月刊コンタクトレンズ検診情報」 を毎月お渡ししています。 今月号は 定期交換タイプの方用と ワンデータイ

コンタクトレンズ開始の至適年齢

6月号のグラフ旭川は 5月25日に発行されたのですが 以前にここでもお知らせしましたが 「市民の健康ガイド」 のコーナーに 文章を書かせてもらいました。 『何歳から何歳まで』 というタイトルなのですが 私が考える コンタクトレンズ使用の 至適年齢についての 意見を書いてみました。 ネットで調べてみますと 「コンタクトレンズは 小学生から使えます」 と書かれていることが 多いのですが、 外来診療をし

何歳から何歳まで

市民の健康ガイド 何歳から何歳まで? こんの優眼科クリニック 今野 優 眼科の外来には、0歳の赤ちゃんから100歳を超えたお年寄りまで幅広い年齢の方がいらっしゃいます。そんな外来の中で「コンタクトレンズ(CL) 希望」という方もいらっしゃいます。「CL希望」で眼科を訪れる方の年齢層にも幅があります。学校検診で視力低下を指摘されたという小学生から、近くが見えにくくなってきたのでと仰る50代の方もいら

Comments


bottom of page