top of page
白い木目

お知らせ

  • 優 今野

う〜ん ちょうどええ

中学を卒業した方が

初めてのコンタクトレンズを

希望されて受診する


毎年の季節の風物詩のような

我がクリニックの風景では

あります。


以前にもここで

お話ししたことがありますが

中学を卒業

高校に入る前に

コンタクトレンズを始める


『う~ん ちょうどええ』


これはちょうどいいですねぇ


コンタクトレンズを

始めるには

一番良い時期なのではないかと

考えています。


それより早く

中学生の時期から始めることは

私は勧めていません。


コンタクトレンズは

黒目(角膜といいます)に

直接のせて使います。


角膜には涙からの酸素が

栄養なのですが

コンタクトレンズをすることで

角膜に届く酸素が

どうしても減ってしまいます。


そのことは角膜にとっては

良いことではありませんので

成長時期の早い時期に

コンタクトレンズによって

角膜に負担をかけることが

ないほうがいいという

考えからです。


高校生から始めたとしても

しっかりと

正しいレンズケアは

守って欲しいと思っています。


正しいレンズケアとは


コンタクトレンズを長い時間つけない

コンタクトレンズをきちんと洗う

コンタクトレンズのまま寝ない

コンタクトレンズの使用期限を守る

コンタクトレンズのみでなく眼鏡を使う

コンタクトレンズ検診を受ける

などです。


この中でも

一番大切なのは

一番最初に書いた

コンタクトレンズを長い時間つけない

です。


そのためには

出かける前にレンズをつけて

帰って来たらすぐはずす

という使い方を

推奨しています。


そのためにも

しっかりと目にあった

眼鏡を持っていて

レンズを外して

眼鏡をかけるという時間を

つくることが大切です。


眼鏡の時間は

角膜に直接

涙からの酸素が

行き渡りますから

角膜を休めることが

大切なのです。


何事も

初めが肝心

と思っていますので


当クリニックで

コンタクトレンズを

始める方々には

スタッフが

親切丁寧に指導しています。


コンタクトレンズに

ご興味がおありでしたら

ぜひ こんの優眼科クリニックへ

いらっしゃってください。

最新記事

すべて表示

コンタクトレンズデビュー

3月に入りまして 今週は高校入試がありましたね。 高校入試が終わりますと 中学3年生は 授業もなく 時間に余裕ができるころだと 思われます。 中学卒業に当たって コンタクトデビューを考える という方もいらっしゃるかと思います。 コンタクトレンズデビューには ちょうどいい時期だと思います。 外来をしていますと 「コンタクトレンズは 何歳からしていいんですか?」 と尋ねられることがあります。 わたしは

黒目の栄養は酸素です

コンタクトレンズ検診に 通院されている方々が 多くいらっしゃいます。 コンタクトレンズは 眼鏡をかけなくても よく見えるようになる 本当にスグレモノです。 私も19歳の時から コンタクトレンズを 愛用していますので もう40年以上のつきあいに なります。 コンタクトレンズは とっても便利なスグレモノ なのですが 黒目(角膜といいます)に とっては やはり少なからずの負担を かけてしまうことになりま

12月30日から1月3日まで休診です

本日12月30日から1月3日まで 年末年始の休診とさせていただきます。 年末年始ゆっくり休んで 1月4日木曜日から 通常診療となりますので どうぞ宜しくお願いします。 休診の間、メール予約・メール医療相談にも お応えできませんので ご了承のほど、お願いします。 年末年始はお酒を飲む機会や お友達に会う機会も多いことと思います。 コンタクトレンズを使っている方で 帰宅した時に酔ってしまっていて レン

Comentarios


bottom of page